日本光電のAED

心臓突然死の原因のひとつである心房細動を取り除けるAEDは、さまざまなシーンで実際に救急救命に活用されています。心房細動が発生したら、一秒でも早いAED処置が命を救います。
そこでいつでも安心して使える日本光電のAEDを、いつでも使える場所に設置することをおすすめします。

日本光電のAEDは、AEDが自ら自分のバッテリーや電極の調子を毎日チェックしています。その結果はステータスインジケーターの色で表示され、問題が起これば赤く点灯し警告音が鳴るようになっています。
さらにAEDをいつでも正常な状態に保つために、日本光電ではAED定期点検契約も提供しています。

AEDの電極パッドやバッテリーは、消耗品です。使用期限があり、使用期限が来る前にしっかりチェックして交換する必要があります。最近はAEDの使用期限切れや電池切れが問題になっています。
もしもの際に正確に作動させられるように、定期点検契約には入っておいた方が安心ですね。

またマラソン大会など、さまざまなイベントでの活用も増えています。
そこで日本光電ではAEDの短期レンタルも行っています。接続済みの使い捨てパドルがセッティングされているパックで、リチウムバッテリーもついてきます。急な際にはパニックになりやすいものですが、音声ガイドで分りやすく解説してくれるので初めてでも落ち着いて対処できます。
安心して使用できる日本光電のAEDで、大切な人命をできる限り守りましょう。

Recommend!